TikTok広告代理店おすすめ7選!依頼する際の費用や選び方、注意点を解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • TikTok広告代理店とは何か知りたい
  • おすすめのTikTok広告代理店が知りたい
  • TikTok広告代理店に依頼する際の費用が知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに向けて「おすすめのTikTok広告代理店7選や依頼する際の費用、代理店選びのポイント」などについて解説していきます。

なお、おすすめのTikTok運用代行・コンサル会社おすすめのTikTok事務所については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめのTikTok運用代行・コンサル会社を知りたい TikTok運用代行会社に依頼する際の料金相場や業務内容を知りたい TikTokコンサルに依頼するメリットやデメリット、選び方など[…]

TikTok運用代行おすすめ_アイキャッチ
関連記事

この記事を読んでいる人は、 おすすめのTikTok事務所を知りたい TikTok事務所に所属するメリットやデメリット、選び方を知りたい TikTok事務所に依頼する方法や事務所ごとの特徴を知りたい上記のように考[…]

TikTok事務所おすすめ_アイキャッチ
目次

TikTokの広告代理店とは?

TikTok広告代理店とは?

TikTokの広告代理店とは、TikTok広告の作成から出稿、アカウントの運用代行やキャンペーンの企画など、TikTok広告に関する様々な業務を代わりに行ってくれる業者のことを指します

TikTok以外にも、InstagramやYouTubeなどの業務を代行している会社も多く、他のSNS媒体と掛け合わせたPRも可能です

近年、TikTok広告のターゲティング設定やハッシュタグ選定など、PRの成功が簡単ではなくなっていることから、TikTok広告代理店を利用する企業が年々増加してきています。

TikTok広告代理店の業務内容

TikTok広告代理店の主な業務内容は、以下の通りです。

  • 広告アカウントの作成・運用
  • 広告キャンペーンの企画・運用
  • 広告クリエイティブの制作 (別途費用が必要)
  • ハッシュタグの選定・作成
  • 広告の出稿
  • TikTokクリエイターへの出演依頼

TikTok広告代理店の業務内容は、出稿する広告の種類によって異なります

自社が出稿したい広告の種類を明確にし、可能な業務内容とズレが生じてしまわないように気をつけましょう

TikTok広告代理店の費用相場は?

費用相場

TikTok広告代理店の費用相場について、以下の表にまとめました。

費用の内訳費用の詳細
初期費用0円~50,000円程度
代行手数料実際に支払った広告費の20%前後
広告費実費

TikTok広告代理店に依頼する際、初期費用がかかる場合の相場は50,000円程度です。

また、代行手数料や広告費以外にも、広告クリエイティブの制作などで別途費用がかかってしまう場合があるため頭に入れておくと良いでしょう。

TikTok広告代理店を選ぶ際のポイント

選ぶポイント

ここでは、TikTokの広告代理店を選ぶ際のポイントを解説していきます。

クリエイティブの制作スキルが高いか

TikTok広告代理店を選ぶ際は、代理店のクリエイティブ制作スキルが高いかチェックしましょう

TikTok広告におけるクリエイティブとは、広告として流れる動画やバナーなど、広告用に作成された成果物のことを指します。

クリエイティブの質は、TikTok広告によるPR効果に大きな影響を及ぼします。

より大きなPR効果を生み出すためにも、クリエイティブの制作スキルが高いTikTok広告代理店を選ぶようにしましょう。

広告運用実績が豊富か

TikTok広告代理店を選ぶ際は、広告の運用実績が豊富かどうかをチェックしましょう

TikTok広告代理店の中には、過去の広告運用実績を偽って、法外の費用を請求してくる悪徳業者も存在します

悪徳業者に引っかからないよう、過去の広告運用実績が豊富であることが明確なTikTok広告代理店を選ぶようにしましょう。

商材と相性が合うか

TikTok広告代理店を選ぶ際は、自社商材と相性の良い業者かどうかをチェックしましょう。

例えば、TikTokのヘビーユーザーである若年層にリーチさせたい広告を出稿したいのであれば、「美容・コスメ」や「流行の音楽・ダンス」などが適切です。

宣伝したい商材の広告を出稿しても、利用するユーザー層にマッチしなければPR効果が低くなってしまいます

そのため、自社が宣伝したい商材と得意とする広告のジャンルの相性が合う、TikTok広告代理店を選ぶようにしましょう。

担当者と相性が合うか

TikTok広告代理店を選ぶ際は、担当者と相性が合うかチェックしましょう

TikTok広告の出稿までには、いくつものステップを踏む必要があります。

担当者との相性が合わなければ、広告の出稿までのステップで何らかのトラブルが起こってしまう危険性があります

円滑にコミュニケーションが取れるかなど、担当者と相性が合うかは早めにチェックしておくのがおすすめです。

最低利用料金が適切か

TikTok広告代理店を選ぶ際は、最低利用料金が適切かもチェックしましょう

最低利用料金は、それぞれのTikTok広告代理店によって異なります。

また、自社の予算が最低利用料金を超えていないと、そもそも依頼自体ができなくなってしまいます

依頼を検討しているTikTok広告代理店が複数ある場合は、必ず事前に最低利用料金を確認しておくようにしましょう

【徹底比較】TikTok広告代理店おすすめランキングTop7選

TikTok広告代理店おすすめランキング

ここでは、TikTok広告代理店おすすめランキングTop7選を紹介していきます。

  • 合同会社ビーエイチ
  • デジマール株式会社
  • 株式会社サイバー・コミュニケーションズ
  • 株式会社セプテーニ
  • 株式会社Nativex Japan
  • 株式会社マージェリック
  • 株式会社N.D.Promotion

それぞれが異なった特徴を持っているため、自社のニーズに合ったTikTok広告代理店を選ぶようにしましょう。

それでは、7社のTikTok広告代理店について1つ1つ解説していきます。

合同会社ビーエイチ

合同会社ビーエイチ

出典:https://bhllc.co.jp/

合同会社ビーエイチとは、2017年に設立された、幅広いWebマーケティング施策に対応しているTikTok広告代理店です。

過去の広告運用実績が豊富な担当者が多数在籍しており、TikTok広告の企画から運用まで全ての業務で業界トップクラスの声が挙がっている会社です

合同会社ビーエイチのおすすめポイント

合同会社ビーエイチのおすすめポイントは、以下の通りです。

  • 過去の広告運用実績が豊富な担当者が多数在籍している
  • 費用形態が様々あり、中小企業から大企業まで幅広く利用されている
  • SEO対策やSNS運用など、様々なWebマーケティング施策に対応している

合同会社ビーエイチは幅広いWebマーケティング施策に対応しているため、複数のWebマーケティング施策を活用してTikTok広告のPR効果を高めたいという企業に最もおすすめです

合同会社ビーエイチの特徴

合同会社ビーエイチの特徴について、以下の表にまとめました。

会社名(代理店名)合同会社ビーエイチ
会社の所在地東京都品川区中延5-4-15
設立年2017年2月15日
主な事業内容
  • Webコンサルティング事業
  • インターネット広告代理事業
  • 各種Webマーケティング施策実行事業
公式サイト合同会社ビーエイチ公式

デジマール株式会社

デジマール株式会社

出典:https://digimarl.com/

デジマール株式会社とは、Googleアナリティクスのスキルを駆使した運用代行で有名なTikTok広告代理店です。

TikTok広告からGoogleやYahoo!、Instagramなど、様々な媒体へ広告を展開できることが最大の特徴です

デジマール株式会社のおすすめポイント

デジマール株式会社のおすすめポイントは、以下の通りです。

  • Googleアナリティクスを駆使した正確な分析を行ってもらえる
  • TikTokから他のメディアでの広告展開が可能である
  • 運用経験が豊富なコンサルタントが、広告出稿まで綿密にサポートしてくれる

デジマール株式会社ではTikTokから他の媒体への広告展開が可能であるため、TikTok広告を作成した後に他の媒体でも自社商品やサービスのPRを行いたい企業に最もおすすめです

デジマール株式会社の特徴

デジマール株式会社の特徴について、以下の表にまとめました。

会社名(代理店名)デジマール株式会社
会社の所在地東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4F
設立年2016年12月19日
主な事業内容デジタルマーケティング事業
公式サイトデジマール株式会社公式

株式会社CARTA COMMUNICATIONS

CARTA COMMUNICATIONS

出典:https://www.cci.co.jp/

株式会社CARTA COMMUNICATIONSとは、株式会社サイバー・コミュニケーションズから事業を継承したTikTok広告代理店です。

他の会社よりも比較的低予算で依頼できることが魅力のTikTok広告代理店となっています

株式会社CARTA COMMUNICATIONSのおすすめポイント

株式会社CARTA COMMUNICATIONSのおすすめポイントは、以下の通りです。

  • TikTok広告の運用代行受注件数が国内トップクラスである
  • 多数の企業と連携することで、幅広いWebマーケティング施策に対応している
  • TikTok広告とマスメディア広告を同時に扱うことが可能である

株式会社CARTA COMMUNICATIONSではTikTok広告とマスメディア広告を同時に扱うことができるため、TikTokでの商品のPRをマスメディアでのPRにも繋げたいと考えている企業に最もおすすめです

株式会社CARTA COMMUNICATIONSの特徴

株式会社CARTA COMMUNICATIONSの特徴について、以下の表にまとめました。

会社名(代理店名)株式会社CARTA COMMUNICATIONS
会社の所在地東京都中央区築地1-13-1 築地松竹ビル
設立年2021年7月1日
主な事業内容
  • マーケティングソリューション事業
  • アドプラットフォーム事業
公式サイト株式会社CARTA COMMYUNICATIONS公式

株式会社セプテーニ

株式会社セプテーニ

出典:https://www.septeni.co.jp/

株式会社セプテーニとは、TikTokのリリース当初から広告の取り扱いを始めたTikTok広告代理店です。

リリース当初から取り扱っていることもあり、TikTok広告の運用代行実績は国内トップクラスとなっています。

株式会社セプテーニのおすすめポイント

株式会社セプテーニのおすすめポイントは、以下の通りです。

  • リリース当初からTikTok広告を取り扱っているためノウハウが充実している
  • 中~大企業向けに、500万円以上の案件を中心に取り扱っている
  • TikTok以外のSNS媒体の広告展開にも対応している

株式会社セプテーニはTikTokリリース直後から広告を取り扱っておりノウハウが充実しているため、広告運用代行を依頼する際に合わせてノウハウも勉強したいという企業に最もおすすめです

株式会社セプテーニの特徴

株式会社セプテーニの特徴について、以下の表にまとめました。

会社名(代理店名)株式会社セプテーニ
会社の所在地東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー28F
設立年2006年10月
主な事業内容インターネット広告事業
公式サイト株式会社セプテーニ公式

株式会社Nativex Japan

株式会社Nativex Japan

出典:https://www.nativex.com/jp/

株式会社Nativex Japanとは、中国最大のインターネット広告代理店「Nativex」が日本で運営しているTikTok広告代理店です。

世界計16ヶ国に対応範囲を延ばしており、主に主要先進国でのTikTok広告運用代行実績を多く保有しているのが特徴です

株式会社Nativex Japanのおすすめポイント

株式会社Nativex Japanのおすすめポイントは、以下の通りです。

  • 世界計16ヶ国という広い範囲のTikTok広告運用代行に対応している
  • 海外の人気インフルエンサーをPRに起用することが可能である
  • 実際に広告を配信する国のトレンドに合わせたクリエイティブを制作できる

株式会社Nativex Japanは日本を拠点に世界各国でTikTok広告事業を展開しているため、主に海外のユーザー向けにTikTok広告を配信したいと考えている企業に最もおすすめです

株式会社Nativex Japanの特徴

株式会社Nativex Japanの特徴について、以下の表にまとめました。

会社名(代理店名)株式会社Nativex Japan
会社の所在地東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング14F
設立年2017年
主な事業内容
  • 広告運用代行
  • インフルエンサーマーケティング支援
  • クリエティブスタジオ運営
公式サイト株式会社Nativex Japan公式

株式会社マージェリック

株式会社マージェリック

出典:https://mergerick.com/

株式会社マージェリックとは、日本国内最大級のECサイトコンサルティング事業を展開しているTikTok広告代理店です。

「TikTok For Business」の販売など、ECサイト向けのTikTok広告運用代行事業を展開していることで有名な会社となっています

株式会社マージェリックのおすすめポイント

株式会社マージェリックのおすすめポイントは、以下の通りです。

  • ECサイトを中心としたTikTok広告運用代行事業を展開している
  • 月間予算50万円以上から依頼でき、中小~大企業まで幅広い企業に対応している
  • 多くのWebマーケ関連企業と提携しているため、施策の種類が豊富である

株式会社マージェリックはECサイトを中心にTikTok広告運用代行事業を展開しているため、自社のECサイトのPRにTikTok広告を利用したいと考えている企業に最もおすすめです

株式会社マージェリックの特徴

株式会社マージェリックの特徴について、以下の表にまとめました。

会社名(代理店名)株式会社マージェリック
会社の所在地東京都港区新橋1-12-9 A-PLACE新橋駅前6F
設立年2013年9月17日
主な事業内容
  • ECサイト運営サポート
  • Webデザイン
  • システム/アプリ開発
公式サイト株式会社マージェリック公式

株式会社N.D.Promotion

N.D.Promotion

出典:https://ndpromotion.co.jp/

株式会社N.D.Promotionとは、インフルエンサーを起用したTikTok広告運用代行に力を入れているTikTok広告代理店です。

フォロワー数100万人超えのインフルエンサーが多数所属しており、その起用実績は国内有数となっています

株式会社N.D.Promotionのおすすめポイント

株式会社N.D.Promotionのおすすめポイントは、以下の通りです。

  • フォロワー数100万人超えのインフルエンサーをPRに活用できる
  • ハッシュタグチャレンジ広告の運用代行を得意としている
  • 大企業向けに、1,000万円以上の案件を中心に取り扱っている

株式会社N.D.Promotionにはフォロワー数100万人超えのインフルエンサーが多数所属しているため、自社商品やサービスのPRにインフルエンサーの活用を取り入れたい企業に最もおすすめです

株式会社N.D.Promotionの特徴

株式会社N.D.Promotionの特徴について、以下の表にまとめました。

会社名(代理店名)株式会社N.D.Promotion
会社の所在地東京都渋谷区渋谷1-7-1 渋谷S-6ビル3F
設立年2012年10月
主な事業内容
  • プロモーション事業
  • 広告代理業
  • クリエイティブ制作事業
公式サイト株式会社N.D.Promotion公式

TikTok広告代理店に依頼した企業の成功事例

企業の成功事例

ここでは、TikTok広告代理店に依頼した企業の成功事例を紹介していきます。

メイベリン ニューヨーク

メイベリン

出典:https://www.maybelline.co.jp/

メイベリン ニューヨークは、美容関連商品を世界90ヶ国以上で展開している、世界No.1の販売実績数を誇る大手化粧品会社です。

外資系のブランドであるため、日本のユーザーにリーチしにくいという課題を持っていました

そこで、TikTok広告代理店が日本のユーザーにもリーチできるよう配信を行った広告が、ハッシュタグチャレンジ広告です。

新商品のリップに対し「#落ちないリップチャレンジ」というハッシュタグを用いた広告を配信することで、商品に対する親しみやすさを上げ、企業の認知度や商品の売上向上に成功しました

キレイモ

キレイモ

出典:https://kireimo.jp/

キレイモとは、接客やサービス、施術まで全ての満足度が高いことで有名な日本の大手脱毛サロンです。

キレイモは、自社の認知度向上を目指しTikTok広告代理店にハッシュタグチャレンジ広告の出稿を依頼しました。

「#キレイモいいね割チャレンジ」というハッシュタグを設定し、ハッシュタグを付けた投稿のいいね数に応じた特典を用意するというキャンペーンを行いました

最終的には計8万人以上ものユーザーが参加し、企業の認知度向上の目的を達成することができました

DIESEL

DIESEL

出典:https://www.diesel.co.jp/ja/

DIESELとは、イタリアが発祥の大手アパレルメーカーです。

DIESELは、ブランドの認知度や購買実績の向上を目指しTikTok広告代理店にクリエイティブの制作を依頼しました。

フルスクリーンの縦画面動画で、DIESELというブランドそのものの世界観を表現した広告クリエイティブは、世界中の人々の目を引きました

最終的に、ブランド認知度や購買実績はもちろん、好意度や広告認知の向上にまで成功することができました

TikTokの広告代理店に依頼する際の注意点

注意点

ここでは、TikTokの広告代理店に依頼する際の注意点について解説していきます。

TikTok広告に関する最低限の知識を身に付けておくこと

TikTokの広告代理店に依頼する際は、TikTok広告に関する最低限の知識を身に付けておくようにしましょう

TikTok広告の作成から運用までにはいくつものステップがあり、最低限の知識を持っておかないとスムーズに依頼することができない可能性があります

そのため、TikTokの広告代理店に依頼する前はYouTubeやWebなどを利用して最低限の知識を身に付けておいてください。

TikTok広告の出稿を依頼する目的や予算感を決めておく

TikTokの広告代理店に依頼する際は、TikTok広告の出稿を依頼する目的や予算感を決めておきましょう。

TikTok広告の出稿を依頼する目的や予算感を決めておかないと、代理店の担当者から余計に多くの説明を受けなくてはならず、広告出稿までの時間が長引いてしまいます

あらかじめ目的や予算感を決めておけば、代理店の担当者から余計な説明を受けることもなく、スムーズに依頼を進めることが可能になります。

TikTok広告代理店に関してよくある質問【Q&A】

よくある質問

ここでは、TikTok広告代理店に関してよくある質問とその答えを紹介していきます。

広告のインハウス運用とは何ですか?

広告のインハウス運用とは、広告代理店に依頼することなく自社だけで広告運用を行うことを指します

代理店に依頼した場合よりも費用がかからないというメリットがありますが、自社内に広告運用のノウハウがないと非常に苦労してしまう可能性があるため注意が必要です。

広告出稿を代理店や運用代行に依頼するメリットやデメリットは?

広告出稿を代理店や運用代行に依頼するメリットは、以下の通りです。

  • 最新の知見を得ることができる
  • 自社内で運用するより手間がかからない

これに対し、デメリットは以下の通りです。

  • 費用が多くかかってしまう
  • 自社内に広告運用のノウハウが蓄積できない

おすすめのTikTok広告代理店まとめ

まとめ

本記事では、「おすすめのTikTok広告代理店7選や依頼する際の費用、代理店選びのポイント」などについてお伝えしてきました。

TikTok広告代理店を選ぶ際には、クリエイティブ制作スキルの高さや広告運用実績、商材や担当者との相性などを確認することが重要です。

自社が広告を出稿したい目的や予算感と照らし合わせながら、ニーズに合ったTikTok広告代理店を選ぶようにしましょう。

なお、おすすめのTikTok運用代行・コンサル会社おすすめのTikTok事務所については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめのTikTok運用代行・コンサル会社を知りたい TikTok運用代行会社に依頼する際の料金相場や業務内容を知りたい TikTokコンサルに依頼するメリットやデメリット、選び方など[…]

TikTok運用代行おすすめ_アイキャッチ
関連記事

この記事を読んでいる人は、 おすすめのTikTok事務所を知りたい TikTok事務所に所属するメリットやデメリット、選び方を知りたい TikTok事務所に依頼する方法や事務所ごとの特徴を知りたい上記のように考[…]

TikTok事務所おすすめ_アイキャッチ