TikTokの分析方法とは?重要指標やインサイトの見方、おすすめツールを紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • TikTokの分析方法が知りたい
  • TikTokの分析指標やインサイトの見方が知りたい
  • TikTokの分析におすすめのツールを知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに向けて「TikTokの分析方法、そしてTikTok分析で重要となる指標やインサイトの詳しい見方」などについて解説していきます。

なお、おすすめのTikTok運用代行・コンサル会社おすすめのTikTok事務所については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめのTikTok運用代行・コンサル会社を知りたい TikTok運用代行会社に依頼する際の料金相場や業務内容を知りたい TikTokコンサルに依頼するメリットやデメリット、選び方など[…]

TikTok運用代行おすすめ_アイキャッチ
関連記事

この記事を読んでいる人は、 おすすめのTikTok事務所を知りたい TikTok事務所に所属するメリットやデメリット、選び方を知りたい TikTok事務所に依頼する方法や事務所ごとの特徴を知りたい上記のように考[…]

TikTok事務所おすすめ_アイキャッチ

TikTok分析の重要指標

ここでは、TikTok分析で重要となる指標について解説していきます。

フォロワー数

TikTokでは、フォロワー数が重要な分析指標となってきます。

フォロワー数が多いアカウントの場合はTikTok側が優良アカウントであると判断し、投稿がおすすめに表示される可能性が高まります

また、YouTubeやInstagramなどTikTok以外の媒体へユーザーを誘導したい際、フォロワーは誘導に乗ってくれるケースも多いです。

投稿をなるべくおすすめに表示させたい人やTikTok以外でも知名度を上げたいと考えている人は、フォロワー数を重要指標の1つとして考えて良いでしょう

視聴者が住んでいる地域

TikTok分析では、視聴者が住んでいる地域も重要な指標となってきます。

TikTokは、実店舗を持つ企業や施設が集客ツールとして利用していることも多いです。

実店舗へ視聴者を誘導したくても店舗から離れた地域の視聴者が多い場合は、実店舗への大きな集客が見込めません

実店舗への集客を目指してTikTokを利用している企業や施設は、視聴者が住んでいる地域を重要指標として確認しておきましょう

動画をフル視聴した人の割合

TikTok分析では、動画をフル視聴した人の割合も重要な指標の1つです。

動画がフル視聴された割合が大きいということは、作成した動画が多くの視聴者の心に響いていることを表します

投稿した動画に対するユーザーの興味関心度を分析する場合は、動画をフル視聴した人の割合が重要な指標となります

動画の平均視聴回数

TikTok分析では、動画の平均視聴回数も重要な指標となっています。

平均視聴回数の多い動画は視聴者にとってメリットの大きい動画だと判断され、おすすめに表示される可能性が高まります。

動画の平均視聴回数は、動画に対する視聴者のメリットや評価を確認するために重要な指標であると言えます

動画の合計視聴時間

TikTok分析では、動画の合計視聴時間も重要な指標となっています

動画の合計視聴時間を分析することで、どの動画が人気なのか、どのようなジャンルの動画がユーザーに響いているかを確認することができます。

人気動画の傾向や動画のコンバージョン率について調査したいと考えている人にとって、動画の合計視聴時間は非常に需要な指標となるのです

【目的別】TikTokの分析方法

目的別TikTokの分析方法

ここでは、目的別のTikTok分析方法について解説していきます。

商品やサービスをイメージアップさせたい

商品やサービスをイメージアップさせたい場合は、動画の平均視聴回数・合計視聴時間を分析しましょう

自社の商品やサービスをイメージアップさせるには、ユーザーの共感を仰ぐコンテンツを作成する必要があります。

平均視聴回数の多さや合計視聴時間の長さは、ユーザーからの共感度を示す指標となります。

そのため、平均視聴回数が多く合計視聴時間の長い動画は、商品やサービスのイメージアップに成功している動画だと言えるでしょう

実店舗での購買実績を向上させたい

実店舗での購買実績を向上させたい場合は、視聴者が住んでいる地域について分析しましょう

実店舗への集客率を上げたい企業や施設は、実店舗のある地域に合ったコンテンツを作成しなくてはなりません

また、実店舗から離れた地域に住む視聴者に来店してもらうためには、高い影響力・共感を仰ぐコンテンツである必要もあります。

実店舗での購買実績を向上させたい企業や施設は、視聴者の住む地域について分析し、それに合ったコンテンツを作成するよう心掛けておきましょう

知名度を上げたい

知名度を上げたい場合は、フォロワー数・動画の平均視聴回数について分析しましょう

基本的に、1つの動画の平均視聴回数がフォロワー数の半分を切る場合は投稿を改善した方が良いです。

分析を行う際は、月ごとのフォロワー数と平均視聴回数を表示し、その推移を確認すると分かりやすいです。

フォロワー数と動画の平均視聴回数の両方が伸びれば、動画が話題になったりおすすめに表示されやすくなり、知名度の向上にも繋がります。

TikTokのインサイトの見方

TikTokインサイトの見方

TikTokのインサイトを見るためには、まずプロアカウントを設定する必要があります

それでは、プロアカウントの設定方法やインサイトの見方を解説していきます。

プロアカウント設定の設定方法

プロアカウント設定の設定方法には、主に以下の3つのステップがあります。

1. プロフィール欄の右上にある「•••」マークをタップする

まずは、TikTokのプロフィール欄右上にある「•••」マークをタップしましょう。

「•••」マークの場所については、以下画像の通りです。

TikTokマイページ画像

プロフィール欄の右上にある「•••」マークをタップすることで、「設定とプライバシー」メニューが表示されます

2. 「アカウント管理」ボタンをタップする

続いて、設定とプライバシーメニューにある「アカウント管理」ボタンをタップしましょう。

「アカウント管理」ボタンの場所については、以下画像の通りです。

アカウントを管理ボタン

設定とプライバシーメニューにある「アカウント管理」ボタンをタップすることで、プロアカウントに切り替える準備が整います

3. 「ビジネスアカウント(プロアカウント)に切り替える」ボタンをタップする

アカウント管理ボタンをタップしたら、「ビジネスアカウント(プロアカウント)に切り替える」ボタンをタップしましょう。

「ビジネスアカウントに切り替える」ボタンの場所については、以下画像の通りです。

ビジネスアカウントに切り替えるボタン

「ビジネスアカウントに切り替える」ボタンをタップすることで、あなたのアカウントはプロアカウントに切り替わります

ボタンをタップした後にはカテゴリーや性別選択の画面が表示され、それらを選択し「完了」ボタンをタップするとプロアカウントの全ての設定は完了です。

アカウント全体のインサイトを確認する方法

アカウント全体のインサイトを確認する方法については、主に以下の3つのステップがあります。

1. プロフィール欄の右上にある「•••」マークをタップする

まずは、プロアカウント設定の際と同じように「•••」マークをタップしましょう。

「•••」マークをタップすることで、「クリエイターツール」を表示して下さい。

2. 「インサイト」ボタンをタップする

続いて、クリエイターツールのメニュー内にある「インサイト」ボタンをタップしましょう。

「インサイト」ボタンの場所については、以下画像の通りです。

インサイトボタン

「インサイト」ボタンをタップすることで、アカウント全体のインサイトを確認する準備が整います

3. 「オンにする」ボタンをタップする

最後に、インサイトを「オンにする」ボタンをタップしましょう。

「オンにする」ボタンについては、以下画像の通りです。

インサイトをオンにするボタン

インサイトを「オンにする」ボタンをタップすることで、アカウント全体のインサイト分析結果が表示されます

アカウント全体のインサイトは、以下の3つのカテゴリーに分かれています。

  • アカウント概要
  • コンテンツ
  • フォロワー数

それぞれアカウントの分析に必要なデータを確認して、分析に役立てるようにして下さい。

また、1つも投稿していない状態のアカウントでは「オンにする」ボタンをタップすることができないため注意が必要です。

個別の投稿データのインサイトの確認方法

個別の投稿データのインサイトを確認するには、まず分析したい動画を表示しましょう

続いて、動画の右側にある「•••」マークをタップし、「インサイト」ボタンを押して下さい。

「インサイト」ボタンを押すと、動画の視聴者数に占めるフォロワーの割合やおすすめ表示回数など、個別の投稿ごとの分析結果を確認することができます。

時間別データのインサイトの確認方法

時間別データのインサイトを確認するには、アカウント全体のインサイトを確認する必要があります

アカウント全体のインサイトカテゴリーの中で「コンテンツ」の分析結果に着目しましょう。

時間別にどのくらいの割合の人が投稿を視聴しているかを確認することができ、今後の動画投稿の参考にすることができます。

TikTokの分析ツールおすすめ2選

TikTok分析ツール

ここでは、TikTokの分析ツールおすすめ2選を紹介していきます。

TikTok通

TikTok

出典:https://tiktoktsu.com/

TIkTok通とは、2021年8月に開設されたTikTok分析ツールです。

フォロワー数やいいね数など基本情報の分析はもちろん、TIkTokのユーザーランキングやニュース記事にも目を通すことができるため、最新の情報を汲み取ることができます

アカウント分析と合わせて、TIkTokの情報も多く仕入れたいと考えている人に最もおすすめのTikTok分析ツールとなっています。

Tofu Analytics

Tofu Analytics

出典:https://tofu.misosil.com/tool/tiktok/

Tofu Analyticsとは、最先端の分析技術を取り入れたTikTok分析ツールです。

最大の特徴は、TikTokだけでなく様々なSNS分析も同時に行える点です。

TikTokでアカウント分析を行い、ユーザーを他のSNS媒体に誘導して知名度を上げたいと考えている人などに特におすすめのTikTok分析ツールとなっています

TikTok分析に関してよくある質問

TikTok分析に関してよくある質問

ここでは、TikTok分析に関してよくある質問とその答えを紹介していきます。

TikTokの分析ツールを使うのは安全?

TikTokの分析ツールを使うのは安全だとは言い切れません

TikTokの分析ツールには様々な種類が存在します。

安全なものもあれば、海外の怪しい分析ツールなどもあるため、使用する際は口コミや評判を事前にリサーチして使用すると良いでしょう。

プロアカウント設定をONにしたらOFFに戻せる?

プロアカウント設定をONにしたらOFFに戻せます

プロアカウント設定のON・OFFは、同じ場所で設定できるようになっています。

そのため、一度ONにしてから元に戻したくなってもすぐに対応できるため安心です。

TikTokの分析方法や重要な指標まとめ

TikTokの分析方法や重要指標まとめ

今回は「TikTokの分析方法、そしてTikTok分析で重要となる指標やインサイトの詳しい見方」などについて解説しました。

TikTokの分析指標には、動画の平均視聴回数や合計視聴時間、視聴者が住んでいる地域など、目的に応じて様々な指標が存在します。

分析を行う際に重要となる指標を頭に入れて、TikTok分析を行い今後の投稿改善に役立てるようにしましょう。

なお、おすすめのTikTok運用代行・コンサル会社おすすめのTikTok事務所については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめのTikTok運用代行・コンサル会社を知りたい TikTok運用代行会社に依頼する際の料金相場や業務内容を知りたい TikTokコンサルに依頼するメリットやデメリット、選び方など[…]

TikTok運用代行おすすめ_アイキャッチ
関連記事

この記事を読んでいる人は、 おすすめのTikTok事務所を知りたい TikTok事務所に所属するメリットやデメリット、選び方を知りたい TikTok事務所に依頼する方法や事務所ごとの特徴を知りたい上記のように考[…]

TikTok事務所おすすめ_アイキャッチ